プロフィール

藤原りら

Author:藤原りら
生年月日:1981年1月20日
血液型:A型
出身地:東京都豊島区
趣味:スポーツ観戦、飲酒、PC操作、
 食べ歩き、読書
特技:アニメキャラ声帯模写
 (特に金田朋子、犬山犬子、一龍斎貞友)
資格:漢検3級、ホームヘルパー2級
好きなもの:
 酒、(特にカクテル、チューハイ)
 モツ類
 (特に砂肝等の胃袋類、コブクロ、腸)
 豚足、軟骨、甘いもの(特にプリン等の
洋生菓子類)
嫌いなもの:らっきょう、ホヤの塩辛
 ザラメ煎餅
好きな異性のタイプ:
 誠実で、筋肉質・褐色の肌で髭が似合う
 運動が得意なワイルド系
嫌いな異性のタイプ:
 誠実じゃない人、優し過ぎて優柔不断な人
PNの由来:
 薄紫色が好きだったので、薄紫色同士の
 花である「藤」と「リラ(ライラック)」を
 掛けて。
本職:家事手伝い

  ようこそ、藤原りらの徒然なるブログへ!
毎日の更新は難しいかもしれませんが、
なるべく日々更新する様努力したいと
思います。 
 内容は時事ネタ、その日の出来事、
口にした料理、スポーツ関連、
懐かしの出来事を中心に書きたいと
思います。
 こんなつまらないブログでは
ございますが、
末永くお付き合いいただければ幸いです。


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
32666位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
派遣社員
250位
アクセスランキングを見る>>

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 どうもこんばんは。藤原りらです。本日は現ボストン・レッドソックスの背番号18
であるDice-Kこと松坂大輔選手の高校時代の最初の正妻(メタファとしてです。
ガチじゃありません!まぁ、後の正妻は小山良男になりましたがね)であります、
俳優のK.Yさんの過去のテレビドラマ出演作品の動画を集めてみました。

 昨日は映画作品オンリーでしたので、本日はほんの一部ですが、テレビ
ドラマ出演作の動画を集めてみました。

「ごくせん(第1シリーズ)」(2002年)

 大石雄輔と言う野球部の生徒役で出演しております。校内球技大会(ソフト
ボール)にて確信犯的なヘナチョコデッドボールを投げたピッチャーに対し、
金属バットを振り回しながら追い掛け回しております(笑)

劇団演技者。第14回公演作「ロンリー・マイルーム」(2005年)

 番組全体の内容と致しましては、ジャニタレが座長として主演し、一般に
舞台等で活躍している劇団とタッグを組み制作される番組。 20作品O.Aされ、4話
構成で完結されるオムニバスとなっております。
 この「ロンリー・マイルーム」では、主人公、大谷夏来(横山裕)の友人で一緒に
引越しの手伝いをする木下聡役で出演しております。純粋に俳優としての彼を
見るなら、この作品が一番完成度が高いと思います。

「ユウキ」(2006年)

 2006年の日テレの24時間テレビ内のスペシャルドラマからです。主人公、
ユウキと共にオーストラリアのワーキングホリデーにて汗を流す男、シン役にて
出演しております。(そう言えば、今日このドラマの再放送の日だった……HDD
に録画するの忘れてた……OZU)

スリルな夜「子育ての天才」(2007年)

 松山正美と言う、ホッピー横丁と言う下町の居酒屋の店員役です。一見善良
そうな青年だが、しかしその正体とは……ょぅι゛ょ誘拐の常習犯であり、4年前に
東正史(篠井英介)の娘・久美(中津川南美)を誘拐・乱暴し、懲役3年の実刑判決
を受けていると言う、鬼畜極まりない男です。
 ですので、この動画を閲覧なさる際は以下の項目を一つでも厳守できない方
は、閲覧を自粛する様お願い致します。

 1.現実と虚実の区別がつかない方。
 2.雄ちゃんはいい人だと思い込んでいる方。
 3.演技だと完全に割り切れない方。
 4.雄ちゃんの性犯罪者役なんて認めない、認めたくないと思い込んでいる方。

 もし、この動画をご覧になって精神的ブラグラを負った、上地氏に嫌悪感を
抱いたとしても、私、藤原りらは一切の責任を負いかねます。よって最終的な
閲覧は自己責任にてお願い致します。

 一通り見てみましたが、彼の俳優としての本懐を感じた作品だなぁと思って
おります。こんなにも鬼畜極まりないK.Y氏を見て、彼の8年間の俳優人生、
確実に一歩一歩歩んできたんだなぁと思います。

「ホタルノヒカリ」(2007年)

 第9話にて、雨宮蛍名義にて借りているレンタルビデオの返却催促電話を
掛けるレンタルビデオ店の店員役にて出演。

「働きマン」(2007年)

 第2話にて、プロ野球・東京フェニックスの選手である志村純司役で出演
しております。こんなに髪を短く切ったのって……高校時代以来だと思います。
高校時代のK.Y氏はまさに精悍さ溢れるキリッとした顔で、アスリートと言った
雰囲気を漂わせている……そんな感じが致します。もし、高校時代の右肘の
怪我がなければ……ガチでプロのダイヤモンドに立てたのに……と思うのは
私だけでしょうか。

 まぁ、ザッとこんなものです。……ですが、大半のK.Y氏のファンが
見たがっているのは、デビュー作である「L×I×V×E」(1999年、TBS系)に他
ならないでしょう。今井絵理子・新垣仁絵・内山理名・星野真里・藤原竜也・
木内晶子・国仲涼子に柴咲コウ。今となってはそうとうビッグになってしまった
方々が多数出演しております。……で、K.Yさんは水野太郎と言う野球部の
主将で正捕手と言う役どころです。「ろくな部員数も揃わず、自身の学校の
校歌も演奏出来ない吹奏楽部なんてさっさと潰れろ」と言う、吹奏楽部とは
ちょっと対立する立場です。ちなみにVHSではとっくに販売済みですが……
もしあったら……上手くコピーガード解除してDVDに落としたいです。でも
出来れば……DVD化して欲しいです。
スポンサーサイト

テーマ : ☆上地雄輔☆ - ジャンル : アイドル・芸能

タグ : 松坂大輔 上地雄輔 闇上地 ダーク上地 極悪上地 鬼畜上地 スリルな夜 子育ての天才

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。