プロフィール

藤原りら

Author:藤原りら
生年月日:1981年1月20日
血液型:A型
出身地:東京都豊島区
趣味:スポーツ観戦、飲酒、PC操作、
 食べ歩き、読書
特技:アニメキャラ声帯模写
 (特に金田朋子、犬山犬子、一龍斎貞友)
資格:漢検3級、ホームヘルパー2級
好きなもの:
 酒、(特にカクテル、チューハイ)
 モツ類
 (特に砂肝等の胃袋類、コブクロ、腸)
 豚足、軟骨、甘いもの(特にプリン等の
洋生菓子類)
嫌いなもの:らっきょう、ホヤの塩辛
 ザラメ煎餅
好きな異性のタイプ:
 誠実で、筋肉質・褐色の肌で髭が似合う
 運動が得意なワイルド系
嫌いな異性のタイプ:
 誠実じゃない人、優し過ぎて優柔不断な人
PNの由来:
 薄紫色が好きだったので、薄紫色同士の
 花である「藤」と「リラ(ライラック)」を
 掛けて。
本職:家事手伝い

  ようこそ、藤原りらの徒然なるブログへ!
毎日の更新は難しいかもしれませんが、
なるべく日々更新する様努力したいと
思います。 
 内容は時事ネタ、その日の出来事、
口にした料理、スポーツ関連、
懐かしの出来事を中心に書きたいと
思います。
 こんなつまらないブログでは
ございますが、
末永くお付き合いいただければ幸いです。


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
50665位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
派遣社員
312位
アクセスランキングを見る>>

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 こんにちは。藤原りらです。

 本日は代々木公園にて「第1回東京プライドフェスティバル」に行って参り
ました。

 何名かの方はご存知だとは思いますが、今までパレードと言う体裁で行って
きましたが、「排他的」「政治的メッセージが強すぎる」との批判的な声が上がり、
今年より非LGBTの方々にも参加し易いフェスティバル方式へとリニューアル
いたしました。

 まず、最初に目についたのは、『LIKE BOY』(FtM-GID向け雑誌)のブース
でした。バックナンバーにて実際のFtM-GID当事者である杉山文野氏及び
虎井まさ衛氏のインタビュー記事を眼にする貴重な経験が出来ました。……で、
SRSを終えていないFtMがリードされるのを防ぐ為の「流せるナプキン」28枚入り
を150円にて購入いたしました。

 その後、女性だけで運営するラブグッズの店、「ラブピースクラブ」のブースと
ビアン&バイ女性のコミュニティ「LOUD」のブースへ。そして、講談社ブースにて
文庫版『ボクの彼氏はどこにいる?』を購入。……で、売り子の人に
「今日、(石川)大我さん来てますよ」
と言われ、振り向いてみると
「い、石川さんだぁー!……まさか生で
こんな至近距離にて会えるなんて……」

と、まさに感激でした……。(後、著書購入記念に石川大我の自画像的キャラ
クターのワッペンをいただきました。)奇しくも、講談社ブース近くにはMtFの
世田谷区議、上川あや議員がTV局の取材を受けていました……。後、同じく
講談社ブースにてコミカライズ版『ダブルハッピネス』を購入。(文書版もありまし
たが、コミカライズ版の方が入り易く読み易かったのであえてコミカライズ版を
購入。)できれば『ありがとう千夏』(安藤大将自伝コミカライズ単行本)が欲し
かったのですが、やっぱりもう廃刊になっていて購入は出来ませんでした……
 後、確定は出来ませんが、LGBTの家族と友人をつなぐ会のブースにて尾辻
孝子代表とその娘である尾辻かな子を、講談社ブース近くにて遠藤まめたと
思しき方を見た気が……。

 とにかく、本日はLGBTの当事者と生で
出会う事が出来て、本当に嬉しかった
です!末文になりましたが、この場を
お借りいたしまして東京プライドフェス
ティバル実行委員長である砂川秀樹氏
に感謝の辞を奉げたいと思います。
 本当に、ありがとうございました!
スポンサーサイト

テーマ : テーマが決まらない人用のテーマ - ジャンル : その他

タグ : 東京プライド 東京プライドフェスティバル LGBT 性的少数者 性的マイノリティー セクシャルマイノリティー

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。