プロフィール

藤原りら

Author:藤原りら
生年月日:1981年1月20日
血液型:A型
出身地:東京都豊島区
趣味:スポーツ観戦、飲酒、PC操作、
 食べ歩き、読書
特技:アニメキャラ声帯模写
 (特に金田朋子、犬山犬子、一龍斎貞友)
資格:漢検3級、ホームヘルパー2級
好きなもの:
 酒、(特にカクテル、チューハイ)
 モツ類
 (特に砂肝等の胃袋類、コブクロ、腸)
 豚足、軟骨、甘いもの(特にプリン等の
洋生菓子類)
嫌いなもの:らっきょう、ホヤの塩辛
 ザラメ煎餅
好きな異性のタイプ:
 誠実で、筋肉質・褐色の肌で髭が似合う
 運動が得意なワイルド系
嫌いな異性のタイプ:
 誠実じゃない人、優し過ぎて優柔不断な人
PNの由来:
 薄紫色が好きだったので、薄紫色同士の
 花である「藤」と「リラ(ライラック)」を
 掛けて。
本職:家事手伝い

  ようこそ、藤原りらの徒然なるブログへ!
毎日の更新は難しいかもしれませんが、
なるべく日々更新する様努力したいと
思います。 
 内容は時事ネタ、その日の出来事、
口にした料理、スポーツ関連、
懐かしの出来事を中心に書きたいと
思います。
 こんなつまらないブログでは
ございますが、
末永くお付き合いいただければ幸いです。


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
38073位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
派遣社員
254位
アクセスランキングを見る>>

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 こんにちは。藤原りらです。

 今日はシネマサンシャイン池袋にて映画『BABY BABY BABY!』を見に行って
来ました。

 やはりキャスト陣は『ナースのお仕事』シリーズとほぼ同じでしたので、脇役陣
に東京ヴォードヴィルショーの面子がチラホラと……。工藤哲也@谷原章介が昔
世話になった写真週刊誌の塚田編集長役に佐渡稔、佐々木陽子@観月ありさ
の一人暮らし時代のラグジュアリーなマンションの管理人役に瀬戸陽一朗、
佐々木陽子の勤務している出版社・ユニバーサルプレス社の警備員役にまいど
豊、あと、役柄未確認ですが、垣内裕一と橘美緒が出演しております。

 で、個人的に注目すべきキャストであります谷原兄やんですが、職業柄(フリー
カメラマン)上、見た目もいつもとは違って日に焼けた浅黒い肌、少しパーマ
がかった長髪に髭と言うちょっとばかしワイルドなルックスでしたが、中身の方も
『ラブシャッフル』の菊田正人や『婚カツ!』の二瓶匠みたいな、クールで知的な役
とは打って変わって、わざわざ佐々木の職場まで押しかけて、
「みなさ~ん、聞いて下さい!僕達に
子供が出来ました!」

と勝手に佐々木の同僚達の前で悪びれる様子もなく大々的に妊娠報告をしたり、
佐々木が身籠っている事を知りつつも、新しい仕事が入った事を祝う為にシャン
パンを購入し、佐々木に「一緒に飲もう」と勧めようとするテラKY男でありますが、
佐々木及びその子供にただならぬ愛情を持っており、佐々木及びそのお腹の
子供が絡むと命懸けにもなれると言う、KYなんだけど熱い―そんなキャラクター
です。(まっ、撮影時期を考えれば谷原自身、今年4月に生まれた第3子を
ちょうど身籠っていた時期だからこそ、演技にしてもリアリティさが増したと言う
のもあったのかもしれませんが)
(この先ネタバレ注意!! 見たい方は要ドラッグ反転でお願い致します。)
 まっ、工藤が例え酒に酔った勢いでベトナムにて一夜を過ごしただけの関係と
言えども、佐々木及びその子供に対してここまで愛情が注げるのは、早くして
両親を失って「家族」や「家庭」に飢えていたからではないかと思われます。


 後、もう一人個人的に注目すべきキャストであります、勇治役の忍成修吾
ですが、いつもギターを抱えている姿から音楽関係の仕事に憧れていると言う
事が伺えます。……個人的な意見になるかもしれませんが、忍成修吾の既婚者
役はたぶんこれが初めてではないかと思われます。でも忍成修吾自身、実年齢
28歳ですから、もうそろそろ既婚者の役をもらってもおかしくはないと思いますが
……でも、私の中では忍成修吾が演じる役にせよ実生活にせよ、プレパパ及び
パパって言うイメージが湧かないと言うのが本音です……。(だからと言って、
オッシーの演技が稚拙だったと言う意味ではありません!父親学級の沐浴実習
シーンの時、赤ちゃんを起こす時に勢い余ってダミーの人形のおでこをベビー
バスの縁にぶつけそうになったシーン、妻・ミカ@山本ひかるの出産シーンにて
分娩をスムーズにする為に妊婦の肛門をテニスボールで圧迫するシーンでは
少しばかり父親の顔を覗かせましたが。)
(この先ネタバレ注意!! 見たい方は要ドラッグ反転でお願い致します。)
 例え、出逢って夫婦になった経緯が出会い系サイトと言えども、勇治は生まれ
て来る子供の為に、ミカが「浮気をしているのではないか」と疑念を抱く程、今
以上に脇目も振らずに仕事に励む様になり、ミカもミカなりに平塚産婦人科病院
に通うプレママ達と出会い母親になる事への自覚を高めていくが。(でも、ミカの
命名センス《純日本人なのに「キャサリン」とか「キャロライン」と言うあまりにも
ドキュソネーミング》はいただけませんが)


 ここからは、時系列にストーリーを追って概要を書きたいと思います。

 佐々木陽子妊娠3ヶ月。工藤哲也の大々的な妊娠報告から数日後、いつも通り
に出社した佐々木は、新雑誌創刊準備の会議の席にて、新雑誌の編集長になる
はずだったポストをライバルである高原@藤木直人に奪われ、「Strade」編集長@
大河内浩とユニバーサルプレス社長@久保晶から「おめでただったらしょうが
ない」と言われ愕然とする。だが佐々木は、
「私はまだ仕事を辞めるつもりは
ありません。子供は……産みません!」

と、高原達に反論する。だがその時、佐々木の腹部に激痛が走り、佐々木はその
まま倒れ込み、急遽救急車にて平塚産婦人科病院に緊急搬送される。
 ……で、平塚産婦人科病院の病床から目覚めて、佐々木が発した第一声は、
「赤ちゃんは!?私の赤ちゃんは!?
大丈夫なの!?」

とお腹の子供を気遣う発言であった。
(きっと、この腹痛は母親の「子供は……産みません!」発言に対する、お腹の
子供からの精一杯の反抗だと思う……。でも、この腹痛をきっかけに佐々木が
子供を産む決意を固めたのは言うまでもないが)

 佐々木陽子妊娠5ヶ月。佐々木は退職し、平塚産婦人科病院に通い始めた。
ベテラン妊婦・大野春江@松下由樹より、平塚産婦人科病院に通院する妊婦で
結成された「パワフルママの会」入会への勧誘をされ、手作りのキルト地で
作られた母子手帳&健康保険書&診察券ケースを手渡される。

 佐々木陽子妊娠7ヶ月。佐々木はこれからの生活の為、ラグジュアリーな
マンションを引き払い、公営団地へと引っ越して工藤と同棲生活を始める。
工藤も必死に就職活動をし、専門学校時代の同級生のアシスタントとして仕事
をする事になった。
(この先ネタバレ注意!! 見たい方は要ドラッグ反転でお願い致します。)
 ……で、その被写体となるのは、平塚産婦人科病院に深夜でお忍びで来る
セレブモデル・佐伯レイナ@神田うの。その後、「命懸けの仕事」の為に彼女の
パパラッチとなり、佐々木と平塚産婦人科病院にて再開するとは……。


 佐々木陽子妊娠8ヶ月。「パワフルママの会」でのプレママ達との交流を
まとめたエッセイの執筆を始めた佐々木。マタニティヨガで一緒に汗を流す大野
に取材協力を仰いでいるその時、妊婦仲間の井上真由美@野波麻帆が突然
産気づき平塚産婦人科病院に急遽搬送され、無事子供を出産した。

 佐々木陽子妊娠9ヶ月。「パワフルママの会」でのプレママ達との交流を
まとめたエッセイの執筆も順調に進み、出版先も決定し、お腹の赤ちゃんも
臨月を迎えた。だが、ある日突然、専門学校時代の同級生のアシスタントの
仕事だけでは収入不足と考えた工藤は、
「仕事でしばらく連絡が取れなくなります。お金は
前金でもらった分です。病院の支払いに使って
下さい……俺がいなくても立派な赤ちゃんを産んで
下さい。君なら出来るはずです」

と言う「命懸けの仕事に挑む」と言う工藤の固い決意を示す置手紙が残されて
いた。
 その日の夜、何気なくつけたテレビから、工藤がパキスタンとアフガニスタン
の国境付近で銃撃戦に巻き込まれ殉職したと言う信じがたいニュースを耳に
した佐々木。その時、佐々木の身も破水して危険な状態となり、そこに訪ねて
来た友人の加奈子@春日井静奈が救急車を呼び、佐々木は平塚産婦人科病院
に搬送されたが、奇しくも同じ妊婦仲間である大野、ミカ、佐伯レイナ@神田うの、
ベトナム籍の妊婦@グェン・トゥイも産気づき、分娩室及び病院のメディカル
スタッフだけではとうてい賄いきれない状態に……。
(この先結末につきモロネタバレ注意!! 見たい方は要ドラッグ反転でお願い
致します。)
 「……工藤、国境にて殉職す」……と言っても、しょせんは佐々木の夢オチ
であって、実際は佐伯レイナのスキャンダルを追っていて、偶然にも佐伯も産気
づき、共に平塚産婦人科病院へ向かう事になるのだが。……で、分娩室が
満床で、仕方なく待合室のソファーにて分娩する事になった佐伯。
「スウィートルームで産みたぁーい」
と、相変わらずのワガママぶりを発揮した佐伯。(まっ、この人の場合、役で
なくともこの台詞だけは本意だと思いますが)まず、産声を上げたのはミカ。
その次に産声を上げたのはベトナム籍の妊婦。この時、ベトナム語が解る
工藤が通訳として出産に立ち会ったのは言うまでもないが。……で、妊婦達の
苦しそうないきみ声を聞いた平塚サエ@吉行和子が認知症を患っているのにも
関わらず、妊婦の危機を本能的に感じ取ったのか、突如ベッドを飛び出し、娘で
あり現院長である平塚みさお@斉藤由貴の手伝いの為、分娩室に現れた。
そこで大野が逆子である事が判明し、サエは「逆子は任せなさい!」と自信
たっぷりの声で大野の腹部を動かした。そして難産の末、大野も第4子となる
女児の産声を聞いた。そして、残すとなったのは、佐々木の子供だけとなった。
……そして、佐々木も分娩を終えた……が、肝心の産声は響かなかった……
だが、胸に羊水が溜まっていると診断したみさおは嬰児の鼻孔にサクション
チューブを挿入し、羊水を吸引した。……そして、嬰児の肺が膨らみ、佐々木
の子供は元気な産声を上げた。 
 やはりこの作品をの台詞の節々には、「男にはね、出来ない仕事なの!」
(by平塚サエ)と言った、出産に対する女性の苦しみ及び喜びの本音が出て
いる感じがします。男性が脚本&監督を務めた割にはよく表現出来ているなと
思います。後、認知症になり、実の娘の名と顔さえ忘れてしまったサエが、
いきみ声を聞いて、元産婦人科医として本能的に何かを感じ取り、娘と共に
分娩の手伝いをする描写―「認知症患者だって、何も出来ない訳じゃない」と
言うメッセージが含まれていて、最高の描写だと思います。


 その他雑記

 5月13日付けのブログにて、「篠原真衣は佐々木陽子@観月ありさの部下役
だろう」書きましたが、案の定そうでした。
 
 佐々木がドラッグストアにて解熱鎮痛剤と胃腸薬と妊娠検査薬を買うシーン
にて、ドラッグストアの店員役にw-inds.の橘慶太が出ていた。……確かに、
男性店員に「妊娠検査薬ありますか」とは声を大にして言い難いよね……。

 『ナースのお仕事』シリーズもさることながら、『幸せになりたい!』の出演者も
多く出演してるよなぁ……。松下由樹、谷原章介、忍成修吾、伊藤かずえ、
佐渡稔、田中要次、瀬戸陽一朗、森下能幸に春日井静奈。……あっ、同じ
両沢組だからか。後、田中要次と忍成修吾は『アニムスアニマ』でも共演して
いたっけ……。『アニムスアニマ』では上司と部下の関係であったが(ついでに
一言余計に言わせてもらえば、美容室TUCCI店長@田中要次が部下である
新春トキオ@忍成修吾をアッー!!な関係ですが。)でも、今回は集合写真にて
いっしょになるぐらいの関係なので……ちょっと残念。

 以上、藤原りらのテラ長過ぎた『BABY BABY BABY!』レビューでした。
スポンサーサイト

テーマ : 映画館で観た映画 - ジャンル : 映画

タグ : BABYBABYBABY! ベイビィベイビィベイビィ! 両沢和幸 KY谷原章介 男にはね、出来ない仕事なの!

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


2009/05/25 | ?å? å ?? | ?Υ????????奢 ?Υ????? ??????????????? ?ã?????????????ġ?3??????Ф??.

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。