プロフィール

藤原りら

Author:藤原りら
生年月日:1981年1月20日
血液型:A型
出身地:東京都豊島区
趣味:スポーツ観戦、飲酒、PC操作、
 食べ歩き、読書
特技:アニメキャラ声帯模写
 (特に金田朋子、犬山犬子、一龍斎貞友)
資格:漢検3級、ホームヘルパー2級
好きなもの:
 酒、(特にカクテル、チューハイ)
 モツ類
 (特に砂肝等の胃袋類、コブクロ、腸)
 豚足、軟骨、甘いもの(特にプリン等の
洋生菓子類)
嫌いなもの:らっきょう、ホヤの塩辛
 ザラメ煎餅
好きな異性のタイプ:
 誠実で、筋肉質・褐色の肌で髭が似合う
 運動が得意なワイルド系
嫌いな異性のタイプ:
 誠実じゃない人、優し過ぎて優柔不断な人
PNの由来:
 薄紫色が好きだったので、薄紫色同士の
 花である「藤」と「リラ(ライラック)」を
 掛けて。
本職:家事手伝い

  ようこそ、藤原りらの徒然なるブログへ!
毎日の更新は難しいかもしれませんが、
なるべく日々更新する様努力したいと
思います。 
 内容は時事ネタ、その日の出来事、
口にした料理、スポーツ関連、
懐かしの出来事を中心に書きたいと
思います。
 こんなつまらないブログでは
ございますが、
末永くお付き合いいただければ幸いです。


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
39551位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
派遣社員
270位
アクセスランキングを見る>>

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 どうもこんにちは。昨夜「DAIBA大戦 第6章 他が為に我は戦う」の執筆も
無事負え、しばらくゆっくりと出来る今日この頃でございます。

 前置きはここまでにして、本日はカンニングの中島忠幸(享年36、35歳没)の
ちょうど一周忌に当たります。ちょうど今日の1年前は色々な事があり過ぎて
慌しかった日と言うのを今現在でも覚えております。(参考までにちょうど今日の
1年前に起こった出来事。青島幸男逝去。岸田今日子逝去。疑惑の判定に決着
を着ける為の亀田興毅vsファン・ランダエダのリターンマッチ。)
 個人的な見解ですが、3者の逝去時のマスコミでの取り上げ方について、岸田
今日子は生前から密葬希望だったので、特に何も無い場合でも扱いは控えめ
(と言うかあまり大々的に流さないでとの遺族側との要望もありますが)でしたが、
紙面メディア(新聞等)では青島の死を大きく取り扱っていましたが、電波メディア
(テレビ等)では中島の死を大きく取り扱っていた様に思えます。(現に24日放送
のテレビ朝日の『Sunday!スクランブル』にて番組冒頭から、中野区の宝仙寺で
営まれた告別式を生中継で流したぐらいですから。)

 ちなみに、23日に営まれた通夜には、当時中野の方に勤務していたので、
仕事帰りに参列してまいりました。本当は翌24日の告別式にも参列したかった
のですが、仕事の都合上参列できないので、「せめて最期の別れをせねば
……。」との使命感に駆られ、足を運びました。一般用の祭壇に深く一礼をし、
30秒近くひたすら黙祷しました。
 翌24日の告別式の模様は、会社の休憩室のテレビから見ましたが、竹山
隆範が読んだ弔辞曰く、3000人近い弔問客が宝仙寺に足を運んでくれました。
「……今日はな……お前の為に3000人近くの人達がお前の最期に駆けつけ
てくれたぞ!俺達のライブでもこんなに人来ないぞ!!」(以上、弔辞の一節より)
一般人の比率が判らないので何とも言えませんが、中島クラスで3000人近い
弔問客が訪れると言うのは、ある意味偉容とも思えましょう。

 先程、去る17日に発売された「家族のたからもの―夫・カンニング中島が残
した最期の日記―」を一読いたしました。その中から2005年の11月6日の日記
から全文を抜粋したいと思います。

 11月6日

 今日も1日家族でノンビリ。夕方、悲しいニュースが入って来た。白血病と
闘っていた本田美奈子.さんが亡くなったらしい。手紙出したり、もらったりして、
がんばっていたのに、本当に辛い。彼女の分も、俺がカンバル。やすらかに、
おねむり下さい。


 やはりほぼ同じ時期に発病した本田美奈子.の死は彼に大きな影響を及ぼし
たのは言うまでも無い事でしょう。日記にはあえてウエットな表現はあまり見受
けられませんでしたが、現実は本田美奈子.逝去関連の報道を目にする事を
意図的に避けていましたし。

 今月22日に日本テレビ系にて、一周忌記念特番「翔太へ…最期のメッセージ
 カンニング中島全記録」を13:30よりOAいたします。もし、お時間のあるかたは
ご覧になっていただけると幸いです。

 以上、藤原りらの中島忠幸一周忌祈念特別寄稿でした。
スポンサーサイト

テーマ : 思ったこと・感じたこと - ジャンル : 日記

タグ : お笑い カンニング 中島忠幸 竹山隆範 白血病 本田美奈子. 宝仙寺 青島幸男 岸田今日子 Sunday!スクランブル

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


2007/12/20 | 旬なキーワードでお得なブログのリンク集 | 【中野区】についてのお得なブログリンク集 中野区 に関する最新のブログ検索の結果をまとめて、口コミや評判、ショッピング情報を集めてみると…

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。